鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

早うせんかい!

視ることの基本は50mm程度(4/3の場合25mm)であり、それを満たす標準単焦点レンズを渇望する気持は、ますます荒まるばかりです。画角的には28mm(4/3の場合14mm)を標準レンズのように使用している私ですが、ここで何度もいっているように、物事の見える倍率の問題から、やはりシステムの根幹となるのは、画角47度程度の単焦点レンズであるべきなのです。



e0101258_2162590.jpg
E-410/ ZD14-42mm 1:3.5-5.6=@24mm

小型軽量ズームも望遠も超広角も枝葉末節。システムというからには基準になるべく25mm程度の単焦点レンズの装備が基本の基本であるにも関わらず、OLYMPUSはキチンとした解答を出すに至っていません。
100mm相当となる<ZD50mm>を基準にしてファインダー倍率などを語っている限り、4/3システムに明日はないばかりか、詐欺的システムとの誹りを受けても甘んじるしかないでしょう。

じめじめした昨夕、ふっと眼に入ったモノです。しかし、前の晩の酒飲みの席で感度を800にしてバカ写真を撮ったまま気付かずに撮ってます。要するに失敗なのですけど、私の眼の動きをお伝えする例として・・
台風到来が伝えられる中、「まぁこの辺りは殆ど無関係だ」と何時も通りにタカを括りつつ、今日からの連休とも無関係な私であります。
e0101258_2175610.jpg
E-410/ ZD14-42mm 1:3.5-5.6=@14mm 『世間知らず』(Kiyoshiro Imawano)


Commented by chinpike at 2007-07-14 07:59
一見ちょっとした儚さと、美しさを感じますが、
それ以上に少々心の底をざわつかせる写真です。
ノイズのせいでももあるのかな。
しかも、なんだか徘徊、って雰囲気も。(笑)

実際のところオリンパスは作るつもりないのですかね?
ワタシはこだわりないからシグマでも良いのですけど。(笑)
兎に角コンパクトに作っていただきたいです。
Commented by M2_pict at 2007-07-14 14:24
某所でもファンダー倍率の件の記事がありましたが、
意味も解らずカタログデータで一喜一憂する「お客様」が多すぎますからね。
あれこそ数値ではなく、実際に覗いて使ってみないと善し悪しは、、、。
50mm(25mm)の件は、かなり難しい、それこそ14mmよりも難しそうに感じています。

その人の視線を感じる画は好物のひとつです(^^
そういえば、東京のオープンしたばかりの美術館で開かれていた
木村伊兵衛氏の回顧展(?)だったかで、氏のコンタクトシートを見た事があります。
心がざわついた記憶があります。
Commented by jiseir at 2007-07-15 08:11
おはようございます。
台風一過、の今朝ですが、一瞬晴れてすぐに曇ってきました。撮影はもう一日お預けの様相です。
画角については悩ましい。私の場合、35換算で65~75あたりが自然視覚に近い収まりなので、足軽デジなら43㎜、M8なら50㎜の玉がしっくりきます。
常々のコメントどおり、オリンパスは単玉を出さないですなぁ。過去に名玉の数々を生み出した会社にしては、開発がボディ偏重気味かと・・・出せば相当売れるのに。(笑)
100F2の作例を拝見するたび『うーむ、こんな仕上がりの短手玉が新発売されたらよいのに』と門外からシミジミ想う私であります。
Commented by yy2828yy at 2007-07-15 13:11
chinpikeさん、
撮影時、蒸し暑くてイライラしていたのは事実です。
ザワワですか・・

作るつもりはないとは思っていません。
そう本当に思えば、私はあっさりと見捨てます。
約束したのだから拵えるだろうと信じております。
ただ、こちらの残り人生もどんどん短くなるし、
撮影もどんどんヘタになっていくのを早く食止めたいから文句を言い続けます。
あと数年でスティルはどんどん衰退していくでしょう。
それまでになんとかしてもらわないと・・という気持です。
Commented by yy2828yy at 2007-07-15 13:13
M2さん、
私はこう見えて基本というものを常に探って生きています。
それがないというシステムは居心地が悪くて仕方がない。
勝手なイメージアップにOMを何時までも利用する前に、
お前らすることあるやろう!と。
単焦点すら出せない穢れた手でOMを持ち出さないで欲しいものです。
Commented by yy2828yy at 2007-07-15 13:17
Jiseiさん、
台風はこの辺りにはまず来ないとタカを括っております。
台風の騒ぎが年々大きくなるのは、
週のうち半分以上の日で遅れるJRと同じです。
暑い時に寝惚けたことしか出来ないメーカーには、
ほんとうに切れそうになるほど腹が立ちます。
そんな折に、25mmに合せたつもりでも、
ズルッと滑って24mmになっていたりする・・
安物のズームは使えません。
「小さくても魂が籠もっている」今は昔です。
Commented by kanekuro at 2007-07-23 07:19
ライカの25mmとか良さそうですね♪
ツァイスのプラナー50mmF1.4のペンタックス用が出るみたいで、
ひそかに楽しみにしています。
フイルムは単焦点でいいレンズが沢山あって楽しいですよ♪
Commented by yy2828yy at 2007-07-26 02:55
kanekuroさん、
ありがとうございます・・コメントに気付くのが遅れましてすみません。
Leicaの25mmは馬鹿でかくて使う気にはなれません。
昔でいうところの50mmの標準レンズがあの大きさなんて、
結局、4/3システムなんて嘘っぱちの詐欺だと申し上げた次第です。
OMを含めてマニュアルフォーカスのレンズの愉しみは、
私も認めなくもないのですが、そのOMを捨てて新たにAF用のマウントにした以上、
「それとこれとは別の話」というほかありませんよね。
by yy2828yy | 2007-07-14 02:31 | 写真/美術 | Comments(8)