鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

BC1+超望遠

今回一気に増えたPRAKTICA B-Systemの中にはズームやテレコンバーターなどもありました。
それぞれPRAKTICARと銘されていますが、かの28mmレンズと同様、SIGMA製でほぼ間違いないでしょう。
特に<70-210mm F4-5.6>という直進式ズームはこのクラスでは驚くべきコンパクトさを実現したものとして、当時のカメラ雑誌で大きく宣伝していたのをはっきりと覚えています。
所詮ズームとはいえ、このシステムで200mm単焦点を入手することの難しさ、否、そもそもさほど必要としないわが使用法を思えば、暗めの200mmと割り切れば、いざという時に役立つでしょう。
なんて、少し前向きな姿勢に私らしくないとお感じの向きも少なくないかも知れませんが、それだけピカピカで内外ともに使用感の少ない美品だったのです。
で、ついでに「いざ」ではない、「わざわざ」の出番を拵えてみたのであります。
家からのズボラ撮影による朝陽という、よくあるモノの一つながらも、テレコンバーターまで使おうとしたのは明らかにやり過ぎだったかと。
なんせ開放F値11の400mm相当レンズということになりますからね。
e0101258_23482853.jpg




e0101258_21324560.jpg
Praktica BC1/ PRAKTICAR 70-210mm 1:4-5.6 + PRAKTICAR AUTO TELECONVERTER 2X for PB
開放 Auto FUJICOLOR100記録用
by yy2828yy | 2019-03-17 21:47 | Film | Comments(0)