鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

M42 - C/Y

初めてのカメラにはほぼ決まって24枚撮フィルムを装填するようになっているこの頃...少しでも早く撮り切れるようにとの想いからです。
ただ、このたびはその必要がなかったようで、24枚撮フィルム1本の消費に要したのはわずか4日。
今後<139 QUARTZ>には36枚撮のみで良さそうです。
この理由については今更いうまでもないでしょう。
まぁ、一気に膨らんだ自身の<139 QUARTZ>に対するフェティッシュな偏愛については、項を改めてお話しさせていただくとして、フィルム消費を促進させた要因は他にもありました。
実は入手したうちの一台にはM42への変換アダプターが付いており、先だっていただいた<PENTAX SP>関連のレンズを試すのにこれを活用したためです。
e0101258_23221698.jpg




e0101258_00250747.jpg


尤も、それぞれ細かな仕様の違いにより、スムーズに取り付けられるレンズは<Takumar55mm F1.8>と<Takumar28mm F3.5>くらいでしたが、とりわけ55mmの標準レンズの方は、明るさと近接能力の点でストレスを覚えがちな<Tessar45mm>しか持たない現状の私にとって、予想以上に役に立つものだったといえるでしょう。
このレンズと以前<PENTAX ES>で使ったものとの相違点について詳しくは知りません。
ただ、私としては今回の方(より旧いタイプでしょう)に軍配を上げたいところです。
e0101258_00253559.jpg
CONTAX 139 QUARTZ/ Super-Takumar 55mm 1:1.8
f2.8 Auto +1EV FUJICOLOR100 記録用

「ZEISSを使わずしてなんのためのCONTAXや!」とおっしゃるなかれ...否、自分が一番そう思っているかもしれません。
でも、アルミ削り出しのピントリングはわが<139 QUARTZ>になかなか良く似合っていて...いやぁ、いい女は何を着ても様になるのかもしれませんね。
e0101258_00253751.jpg
CONTAX 139 QUARTZ/ Super-Takumar 55mm 1:1.8
f4 Auto FUJICOLOR100 記録用
Commented by M2_pict at 2018-05-30 23:23
これはまたレアな。
Takumarは鏡筒の造りが素晴らしく、使うのが楽しいレンズなので、こうして活用の幅がひろがるのは良い事だと思っています。
まぁ準純正ボディがあるのだからそちらをメインにすれば良いのですけど(私の事です)。
Commented by yy2828yy at 2018-06-01 20:26
M2さん、
おっしゃる通り、Takumarを使う方法はいくつもあります。
いくら付いていたからといってアダプターを使わなくても...
と思いつつ、美しい鏡胴を見ていたらつい...という成り行きです。
で、実際使ってみると、ピントリングの回転方向は逆になるもののなかなかいいんですね。
でも、本来のPENTAX SPの方を早く整備して上げないと...
by yy2828yy | 2018-05-29 00:39 | Film | Comments(2)