鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

重責

前回は些か浮かれすぎました。
いや、まだ浮かれているのですが、より以上に胸に迫るものがあるのを持て余し気味でもあります。
たとえ私が「悪所」で儲け物とばかりに落札したカメラたちでも、いったん自分のものになれば全ては愛しい存在です。
これまで如何なる道を辿ってきたとしても、ここに来た限りは、ともに今後を歩んでいこう...ってな気持でしょうか。
一方でこの度いただいたカメラたちを見渡せば、いうまでもなくみな愛しい存在となるのは変わりがないのですが、いずれもの出自としては、いわゆるワンオーナー品となります。
しかも、オーナーは相応に知っている方であり、カメラからもその人となりが看て取れるところがあるわけです。
それぞれの機材を一見するだけで、如何に大切に使われてきたか、そしてどんな具合に増えていったかが想像できると。
そして、その折々の考えや気持に思いが及ぶからこそ、この度一切合切を託してくださったことが余計に大きな事実として迫るのですね。
まさに責任重大、心して大切に使っていかねばなりません。

と、呪文を唱えるように、先ずは視度関係のアイテムを次々と漁っていて...なんていうと、一転して生臭くなりましょうか。
e0101258_20482448.jpg




e0101258_23151855.jpg
Retina II/ Ektar47mm 1:2.0
f5.6 1/250 FUJICOLOR100 記録用
by yy2828yy | 2018-04-16 23:22 | Film | Comments(0)