鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

丸めた背中で

今回のイメージ撮影中のことであります。
薄暗い路地で背後に感じる人の気配。
ヒールの音からすれば若めの女性でしょうか。
程なく足音のテンポが一瞬引っ掛かったことから、道の片隅で背中を丸めている男に気付いてギョッとしただろうことが想像できます。
そして、一体何をしているんだろうと怪訝な顔でチラチラ見ながら脇をすり抜け、通り過ぎた後も幾度か振り返る...こんな風だったと思うのです。
実際に確認しようとファインダーを覗かない方の眼をそっと開くと、振り返る彼女の口許と脹脛が...自身の想像がほぼ当っていそうだと感じたのでした。
e0101258_11504758.jpg




まぁ、公道でおかしなモノにカメラを向けるのが習性の私ですから、こういうことには慣れっことはいえ、決して内心穏やかでいられるわけではないものです。
見られたからといって止めるなんて情けないことはあり得ません。
気付かないふりをするのも一心不乱なようでカッコ悪いし、といって背中に意識が看て取れるようなのは問題外。
相応に周囲を意識をしつつも、淡々と自分のすべきことをしているという風を保ちたいのですが、相手の受け止め方もあり、定型通りにはいかないものであります。
とまれ、そんな通りすがりの方々が、わが「おかしな行動」の結果たるこんなイメージを見たら、恐らくもっと怪訝な顔をするだろうと想いますね。
e0101258_23284616.jpg
OM-1/ Zuiko40mm 1:2.0
開放 1/250 FUJICOLOR100 記録用
Commented by harada at 2016-04-02 00:02 x
こんばんは。
 実に、興味深いお話。
 最近は「スマホ撮りスタイル」が認知されている様子ですから、というより、ああいう撮影スタイルしか知らない人が多数といったほうがいいでしょうか。
 顔面に機械を押し付けている様子が異常で、何をしているにか理解できないのかもしれません。
 OM-1を顔面から離して「スマホ撮りスタイル」でごまかすしかないですね。
Commented by yy2828yy at 2016-04-02 22:03
haradaさん、
私は未だにあの「アホ面晒して」構えるスタイルに馴染めません。
カメラを構えるのは、即ち、自身の顔を隠すためでもあるのです。
ただ、どっちがおかしな姿かというのは、難しいところですね。
尤も、道具を扱うというのはそういうものだと思うのです。
電話もおかしな器具を耳に押し当てるからこそ...いや、これも近頃マイクロフォンで話している気味の悪い輩に出会しますからねぇ。
Commented by tact1215 at 2016-04-02 22:37
街中スナップあるあるですね。
よくわかります^^;
Commented by yy2828yy at 2016-04-03 08:27
tact1215さん、
気を付けてはいるのですが、往来では仕方ありませんね。
こっちが先に気付いている場合は敢えてやっているからいいのですが、予期せず、しかも背後からというのは流石に苦手であります。
Commented by kirin_1117 at 2016-04-22 08:57
これもまた…♪
うーん。素敵だ。
Commented by yy2828yy at 2016-04-23 05:56
kirin_1117さん、
本文からも多少はご想像がつくかと思いますが、実際は酷い場所の下らないモノです。
とある店舗前、溝端に置かれたフリーペーパーのラックであり、背後の黄色と黒の縞は電柱に巻かれたアレ。
つくづくボケは百難隠すと。
by yy2828yy | 2016-04-01 23:30 | Film | Comments(6)