鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

朝の垂水

弟に貰った<PENTAX K-S1>ですが、なかなか持ち出せずにおります。
貰った後には早速、彼と散歩しながらあれこれ撮ったものの、それ以降はサッパリです。
何故か...結論からいえば、最早この手のカメラは明確な目的なくして持ち歩くものではない、ということになるでしょうか。
ただ、初めてのフォーマットにはさほど違和感なく馴染めたように思います。
まぁ、それもそのはずで、その時鞄の中に入れていた<PEN-F>、即ちハーフサイズとさほど変わらないからなんですね。
ただ、40mmというレンズが60mm程度の画角になってしまうのは、私個人的には面白くないですね。
e0101258_15342962.jpg




e0101258_2330208.jpg
PEN-F/ F.Zuiko38mm 1:1.8
f4 1/500 FUJICOLOR100 記録用

そんなわけで、今、“あること”を考えているのですが...。
自分のことながら予断を許さない状況、果してここでお話できるかどうか。
e0101258_23295495.jpg
PEN-F/ Zuiko50mm 1:1.4
f5.6 1/500 FUJICOLOR100 記録用


<K-S1>を携えた朝、散歩しつつ、より満足感が得られる<PEN-F>で撮ったものです。
この一点と比較するのも一興かと。
e0101258_2329729.jpg
PEN-F/ Zuiko50mm 1:1.4
f4 1/500 FUJICOLOR100 記録用
Commented by M2_pict at 2015-10-10 19:44
公にするものがないのですが、PEN-FにOMの50mmを付けての撮影は割りによくやるパタンになっています。
F3.5は辛いしF1.4のピン合わせも難しいのですが、ファインダーを覗いて撮る時に気持ちが良いのです。
最後の一枚などは、そういった気持ちがシンクロするようです。
Commented by yy2828yy at 2015-10-10 21:22
M2さん、
前にも書きましたが、OM用のレンズを付けるとF2.8クラスでも標準f1.8のファインダーより明るく感じるのですね。
況してやF1.4、実に小気味いい見え方に撮るのを忘れるほどでありました。
by yy2828yy | 2015-10-06 23:39 | Film | Comments(2)