鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

サクラを撮るワケ

「桜なんてあまり好きじゃない」といいながらも、結構撮影の対象にはしています。
毎年この時期になるとかなりの数の画像をアップもしますから、実際の撮影数となると、ここでご覧いただく倍くらいにはなるでしょうか。
当然、フィルム消費量もこの期はかなり多目になるようです。
他の私が撮るモノの例に漏れず、どこそこの名所でも名木でもない近場にある樹が殆どです。
よって当り前でごく在り来たりの樹を相手にその切り取りに終始しがちになります。
得られたモノを見て、自分でもパターン化した画面を乱造しているように感じるのも無理からぬことでしょう。
e0101258_11553970.jpg




e0101258_2173129.jpg
OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0
f2.8 1/500 Kodak ProFoto XL100

e0101258_2172066.jpg
OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0
f4 1/500 Kodak ProFoto XL100

それでも撮ってしまうのは、年中行事だから‥といってしまってもいいのでしょうが、そう片付けられないのは、冒頭にも述べたように決して桜を好きなわけではないからです。
ただ、撮っている時の気持を省みてみると、どうやら桜の樹と花がシンプルだからだということに気付きました。
誰でも知っているように、大抵の桜は葉の前に花が先となります。
つまり裸の樹や枝に花だけという少しおかしな姿を見て愛でるわけです。
街角で影のあるシーンを見るとつい撮ってしまう私は、桜の花と樹の幹や枝に光と影を擬らっているのでしょう。
白っぽい花と黒っぽい幹や枝。
これらの組合せやバランスがいい案配の切り取りを見出し、シャッターを切る‥ここに快感を見出しているように思います。
と、今年も桜がしばらく続くイイワケ‥28mmで。
e0101258_217840.jpg
OM-2N/ Zuiko28mm 1:2.0
f2.8 1/1000 Kodak ProFoto XL100

Commented by M2_pict at 2012-04-09 08:40
あぁ、しばらく続きますか、そうですよね(^^
私などは、やはりソメイヨシノは行事の付き物として愛でてる感じはしますし、葉とともにある桜の花の方が好きと感じますが、しかし、この季節を謳歌するソメイヨシノの絢爛にはやはり圧倒されてる気がしますね。

こちらではソメイヨシノは終わってしまいました。
フィルムによる続き、楽しみにしております。
Commented at 2012-04-09 13:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yy2828yy at 2012-04-09 19:48
M2さん、
やっぱりそちらの方がかなり早いのですね。
こっちは未だ8分といったところでしょうか。
サクラに罪はありませんが、それに集う乞食のような連中にヤル気が失せることしばしば‥
じいさんみたいなことをいいますが、「花より団子」ということばは衒いと感謝の気持があってのものだと思います。

85mmとか200mmも使ってみたのがありますので、今後また飽きずに見てやってくださいまし。
Commented by yy2828yy at 2012-04-09 19:50
鍵の方、
感動です。
お知らせ、ありがとうございます。
早速拝見しましたが、変わらずとても「いい場所」です。
リンクに加えようとして‥あ、と思いとどまりました。
うーん。
by yy2828yy | 2012-04-08 21:57 | Film | Comments(4)