鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

屈辱

あまりの正当さとその揺らぎなさに読んで感動を覚えました。そして同時に屈辱を受けたような情けなさも。
いわずもがなの大きな差が出ている現況は、付け焼刃の効かないことの積み重ねによるものです。やはりこういうところで一流とそれ以下の違いが決定付けられるのでしょう。
このようにシッカリとビジョンを語れる方がOLYMPUSに一人でもおられるでしょうか。そればかりか、まさにここでいわれるような「写真をあまり撮らず、作品をあまり観ないでカメラを作る人が増えてきた、という感じは受けています。・・」という方ばかりなのでは?と感じるばかりです。



一方で、こんなことをいわれたり、いっているようでは・・尤も、かの正当さと揺るぎなさの前には、ただの小賢しい商法。実際、相手にすらされていないようです。
e0101258_013635.jpg
E-P1/ mZD17mm 1:2.8
絞り優先AE: 開放 -0.7EV

e0101258_0131797.jpg
E-P1/ mZD17mm 1:2.8
絞り優先AE: 開放 -0.7EV

e0101258_0132790.jpg
E-P1/ mZD17mm 1:2.8
絞り優先AE: 開放 -0.7EV

e0101258_0133764.jpg
E-P1/ mZD17mm 1:2.8
絞り優先AE: 開放 -0.7EV

カメラまかせの感度AUTOで・・というよりも、前日の夜にセットしたまま忘れていただけのことです。<E-30>以降の機種は感度100からの設定が不可能となり、この機能は常用できなくなっています。
e0101258_013467.jpg
E-P1/ mZD17mm 1:2.8
絞り優先AE: 開放 -0.7EV
Commented by arata at 2009-07-10 12:29 x
明日が読めないデジタルの時代だからこそ、はっきりした思想が必要だと思います。オリンパスがダメだとも思わないのですが、どうもここ数年付け焼き刃感を感じてしかたないのです。
Commented by yy2828yy at 2009-07-11 07:37
arataさん、
もちろん、明日は私たちには読めませんが、メーカーの方はせめて明日を作る気持でいて欲しいですね。
所詮、「作るあほうに買うあほう」なら作る方が偉いんだから。
買うあほうにアホ呼ばわりされることがどれほどの恥辱か考えて欲しいものです。
by yy2828yy | 2009-07-10 00:22 | ヒト・モノ考 | Comments(2)