鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

薄ら笑い

朝から曇っていたし、雨も少しは降るという天気予報の話だったのですが、とんでもない真夏の晴天となりました。
そんな中、南中時に街を歩いたら、まさに倒れるかと思うくらいの暑さ。
手にした<E-3>を鞄にしまう気にすらなれずに、ピーカンの陽射しに頭をドツかれるような思いで歩を進めた私は薄ら笑いを浮べていたかもしれません。



e0101258_6234538.jpg
E-3/ ZD11-22mm 1:2.8-3.5
F: 14mm プログラムAE -0.7EV

重いだけでなく、徐々に熱さが加わってくる<E-3>のボディにうんざりしながらも、何故か頼もしく感じられてきたからではありません。そう、こんな折は、私は最早自棄になっているのであります。
いや、しかし、厳しさの点では寒さよりも暑さというべき今日びの日本では、夏の炎天下で正常に作動するということ自体が、立派なんだという気がします。昔、海辺で、傘の下に置いておいていたC社のバカチョンが溶け、とあるネエちゃんが大騒ぎをしていたことが想い起されました。
e0101258_6235536.jpg
E-3/ ZD11-22mm 1:2.8-3.5
F: 14mm プログラムAE -0.7EV

e0101258_624635.jpg
E-3/ ZD11-22mm 1:2.8-3.5
F: 22mm プログラムAE -0.7EV

e0101258_6241531.jpg
E-3/ ZD11-22mm 1:2.8-3.5
F: 14mm プログラムAE -0.7EV

今日は大雨とか。それを逃れるように(?)、ちょっくら山形まで行って参ります。
e0101258_6242687.jpg
E-3/ ZD11-22mm 1:2.8-3.5
F: 22mm 絞り優先AE: 開放 -0.7EV
by yy2828yy | 2009-06-29 06:30 | "Pond of Sighs" | Comments(0)