鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

アオイ

曇天の朝、<Zuiko100mm F2>を付けてのワン・ブロック・ウォーク。
そこかしこで眼に飛び込むのは、ムクゲ、フヨウ、ハイビスカス、タチアオイ・・なるほど似通っているはずで、これらはみんなアオイ科の植物だそうです。
少し前から咲いてはいますが、やはり夏の風物詩というか、いよいよ盛りの頃を迎えた感があります。尤も、秋に入っても咲いては落ちてを繰り返しているから、この花を見なくなるまでは、私の体調も低調気味ということになりましょうか。



e0101258_11482538.jpg
E-3/ Zuiko100mm 1:2.0
絞り優先AE: f2.8 -0.7EV

e0101258_11483392.jpg
E-3/ Zuiko100mm 1:2.0
絞り優先AE: f2.8 -0.7EV

眼を引く鮮かな色合は、それなりに美しいといえますが、私はあまり好きではありません(かのOLYMPUSの宣伝タレントが嫌いなのはこのせいにあらず)。特にタチアオイは幹線の歩道脇にもよく群生しているので、有難みがないというか風情を感じません・・というか、なんといいましょうか、余りに解り易い様に辟易するといえばいいでしょうか。大きく開いた花びらからは、雄蕊やら雌蕊やらが飛び出して、中には花びらに花粉をこぼしているモノも珍しくありません。そんなあまりにあからさまな姿にも腰が引けてしまうようです。
いや、こんな具合に勝手な見た目の印象で好き嫌いだけを論じるなんて、環境の中の一つの存在として賢明かつ懸命に生きている彼らになんと失礼なことかと気兼ねはしてるんですが。
e0101258_11484234.jpg
E-3/ Zuiko100mm 1:2.0
絞り優先AE: f2.8 -0.7EV
Commented by M2_pict at 2009-06-28 17:04
好き嫌いが別れるからこそ、そこには適した相手が寄ってくるのでしょう。
自然界からの明確な意志とも言えるのかもしれません。
、、、なんて、言い訳ですけど(^^;
私も最初期に一度エントリーしたっきりのような気がします。

たまたまですが、私も今日は100F2を鞄に潜ませていました。
まぁ、撮ってるものはいつもと変わらないというのが、なんとも、、、。
つくづく不器用で泣けてきます(T-T
(エントリーは後日)
Commented by yy2828yy at 2009-06-29 07:18
M2さん、
まぁ確かに、最後の1枚を見れば、この植物の特性は分りますね。
派手に咲いている花の周囲に数々のつぼみ。
咲いては蕊が虫たちに触れやすいように全開し、
その日のウチに枯れて落ちてしまうけど、次の日にはまた別の花々が・・と。

Zuiko100mmF2を使っていると、ファインダーを見ただけで気分が変ります。
そして、ファインダーが大事なことを改めて教えてくれるようです。
by yy2828yy | 2009-06-28 13:51 | 散歩 | Comments(2)