鞄の中身

タグ:OM-4, OM-4Ti, OM-4TiB ( 104 ) タグの人気記事

独善

久しぶりの<OM-4>、何故そうなっているかといえば、いうまでもなく何時もはまず<OM-2N>と<OM-1>を選ぶからです。
カメラの基本性能でいえば、シャッター最高速が1/2000まである<OM-4>は、私にとってとても大きな利点を有する存在であり、これは感度100すら危うくなっているフィルム事情を鑑みれば、今後ますますの感があります。
にも関わらずの現状は、やはり私のカメラとの付き合い方が変わったからでしょう。

Go ahead, please...
by yy2828yy | 2015-11-29 00:27 | Film | Comments(6)

ある朝、わが街

早朝、阪神大石駅のホームから撮ったものです。
この場所からは不思議とドラマティックなシーンに出会すようで...

さて、露出決定がなかなか難しい状況だとお思いの方は少なくないでしょう。
その点、<OM-4>なら、とも。
しかし、如何に明暗がハッキリしていようが、露出決定は飽くまでも画面の調和の中にあると私は思います。
具体的には、画面左上の濃い目の雲のところを1点スポット測光。
これだけで、雲間から僅かに射す陽を浴びたビルの窓が光る様から、まだ薄暗い街、霧がちの六甲山まで、曇天の明け方が定着されるのです。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2015-11-26 00:28 | Film | Comments(6)

お口直しに...

前回のお口直しになるかどうか分りませんが、南京黄櫨を一枚。
相棒は、ほんとうに久しぶりの<OM-4>です。
“彼女”とももう30年以上になります。
恐らく、最も数多くのシャッターを切ってきたかと。
でも、まだまだ少しも揺るがぬ作動、美しい露出表示も健在です。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2015-11-24 01:42 | Film | Comments(4)

積もらぬ積もり

朝起きて「こんな一日にしよう」と柄にもなく想うことがあります。
ま、結果はご想像の通りなんですが...。
持ち出したカメラや機材もこの例に漏れません。
凡そ確たる撮影目的などない私ですから、想定した状況もそうそう訪れるはずなどなく、「これならあの方が良かった」なんて感じながらファインダーを覗いていることもしばしばです。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2014-02-21 22:00 | Film | Comments(0)

冬の花

思えば、まさに冬の花だと。
別段好きでもなかったのに、何時しか欠かせない被写体の一つになっているのに気付きました。
もちろん、こちらの影響は大であります。
でも、デジタル時代には殆ど撮らなかったのに...。
とまれ、あちこちでもそろそろおしまいの様を見て、侘しさの中で感謝をするばかりです。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2014-02-17 22:47 | Film | Comments(4)

フィルムを月に一本使うの会:The Winner of a Month '13.11

前回のテーマ「寒いよ」の第一席は十六夜の顔さんのこの作品でした。
おめでとうございます。

個人的には、2年ほど前から拙blogにもご訪問いただいている、いわば少しは存じ上げる方の受賞には何時にも増しておめでたい気持になります。
同じ関西人として頷ける撮影対象(場所)が少なくなく、それらを切り取る独自で新鮮な視線にいつも唸らされております。
ただ、近頃ご自身のblogでは更新がないのが残念で、拝見できるのはこのコンテストだけという状況ですが、数だけ見せればいいというものではないという証が今回の一席だということでしょう。

つい年頭に前回のご紹介が遅れるという失敗のお詫びをしたところなのに、またしても...。
ま、今回はギリギリセーフということでお赦しいただきたいと思いますが、「月に2度」の発表となってしまってなんだかおかしな気分です。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2014-01-31 21:34 | Film | Comments(0)

花を手折らば...

10日ほど前、六甲道の方まで散歩がてら買物に出掛けた時のことです。
途上で見たことのないような花を見つけました。
少し紫がかったピンクが、曇天であまり明るくない中でも確と私の眼を引いたのです。
公道端の溝の脇という環境ながら、その様は誰かが植えたようにしか思えず、いわば唐突で場違いな感じすら受けました。

Go ahead, please...
by yy2828yy | 2014-01-28 21:04 | Film | Comments(2)

春まであと1週間...

陽射と影の様相ばかりではなく、季節の移ろいは草花の交代ももたらします。
まだまだ多くの花を咲かせているサザンカの樹下に群れる植物にもかなりシッカリとした莟を認めることができました。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2014-01-27 21:56 | Film | Comments(2)

灯火

先週のことですが...八幡神社の厄除大祭を今年も覗いてきたのを、遅ればせながらのエントリーとさせていただきました。
ご覧のとおりで、目的は参拝ではなく、蝋燭や縁日の灯りなのはいうまでもありません。
ただ、社殿周りにしても、縁日にしても、灯りの多くがLEDとなってしまっては、あまり面白くもないですね...。
相棒は久しぶりの<OM-4>でしたが、AEでの撮影がだんだん面倒になってきている自身を実感したのであります。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2014-01-24 23:56 | Film | Comments(2)

ちょっと冬空

少し気温が下がり、いい感じです。
ただ、無用で不快な暖房に気付かされるようにもなりました。
近所のモミジもそろそろ盛りかと想われます。
明日、朝から晴れていたら確かめに行かねばなりません。

イメージだけですが...
by yy2828yy | 2012-11-24 17:39 | Film | Comments(0)