鞄の中身

カテゴリ:呑み・喰い( 25 )

目立たず、速やかに、そして確実に

飲食店で自分(たち)のテーブルに運ばれてきた料理などを撮っている人を見かけるのは、今や何等珍しくなくなりました。
「カメラで撮る」とするからこそ、少し昔なら肩身の狭かった行為も、携帯電話の一機能の活用によって既定事実化し、やがて当り前のように広まり、一定の社会認識を得たといえましょう。
ただ、この経緯を後押しした、
・小さな撮像素子と短い焦点距離のレンズ
・光学ファインダーを必要としない
・結果をすぐに確認できる
といったデジタルならではの様々な特性につくづく感じ入るばかりです。

Go ahead, please...
by yy2828yy | 2010-05-22 12:22 | 呑み・喰い | Comments(2)

ちょっとお邪魔を・・

クールに努めてみても、所詮はまだ未練ある者の立ち居振る舞いでしかありません。
昨日のことについては、どうやら、勝手に小躍りしてしまった可能性を強く感じています。まぁ、これでほんとうに「心冷やか」で居られるようになったという負け惜しみをこの期に及んで。

昨日、名古屋に行って参りました。ある画家の個展訪問ということで、一昨日立ち寄った時とは全く違う気楽な気持。
少し前にnoblivionさんのところで拝見したタイガー・カフェ東桜店』がとても近い場所のようなので、ギャラリーがはねてから少し寄せていただいたところ、料理が色々あり、店の方の応対もよく、冷たい麦酒が進む愉しい一時となりました。
ありがとうございました。noblivionさんにはこの場を借りてお礼を申し上げます(縄張を荒らさぬよう、大人しくしましたので・・)。

イメージだけですが…
by yy2828yy | 2010-02-19 10:29 | 呑み・喰い | Comments(2)

2010 恭賀新年

明けましておめでとうございます。
本年も拙blogをよろしくお願い申し上げます。

こちらの先輩にお勧めいただいたような場所までは、とてもよう行きませんので私はこちらで。
といいながら、ハッと気付いた時にはもう殆ど中身がなくなっていたという新年早々の体たらく・・
知る人ぞ知る『剣菱』ですが、心ある人は、昔よりもずっと落ちた一つのブランドだということもご存じでしょう。
私も最近とんと飲むことはありませんでしたが、こんなパッケージがあったので買ってみた次第です。
さて、果して・・瑞穂に光は射すのでしょうか。

みなさん、新年を寛いでいらっしゃいますか・・

イメージだけですが…
by yy2828yy | 2010-01-01 09:55 | 呑み・喰い | Comments(6)

金の雫にありつくまで・・

ビールとは、まさに労働者の飲物だと私は思っています。
確かに、休みの日の昼下がりに飲むのも悪くはありませんが、曲りなりにも仕事に出て、なにがしかでも事を済ませた後に飲むという王道には敵うべくもありません。
どんなにご託を陳べようが、また、ウワバミのように飲む人であろうが、その日最初のビール1杯、容器でいえば、中くらいのジョッキー(300ml程度のピルスナーグラスだとなお良し)を飲干すに要する3口くらいが、ビールを最も美味しく味わえる時間だということには抗えないでしょう。

続きも読んでやる!
by yy2828yy | 2009-08-27 05:32 | 呑み・喰い | Comments(2)

良薬

庇いながらも結局一日酷使し、脚を引きずるようにして帰宅した後、睡眠時に幾分快復する膝・・というここ数日、こんなことではいけないと一日養生に充てた昨日でしたが、夕方に弟の訪問。
「あーあ」と思うよりも、なんだかこんな機会を密かに待っていたような気になる自分を浅ましいと思いながら、馴染のスペイン料理店へ。
少し控えめにCerveza4本、Vino Tinto2本(もちろん2人です)。
帰路にはアルコールの効能であまり膝も痛まず、これはいい方法だと思うこと自体、少し酔っていて正気ではないのでしょう。
撮れないので、料理でも・・

イメージだけですが…
by yy2828yy | 2009-08-23 11:28 | 呑み・喰い | Comments(2)

食巡り

他所の地方に出掛けると、和なるモノを食することが多くなるようです。
それも魚類。もちろん、野菜も好きなのですが、瀬戸内海のモノを食べ慣れている身には珍しい種類に出会すと、必ずのように食します。
美味いモノを見つけ出す嗅覚は、人並み以上と自負をするわけですが、まぁ、かなりの強行軍なので、これくらいが唯一の息抜きといえるのです。
というわけで、今回はちょっと珍しい趣向とさせていただきました。

イメージだけですが…
by yy2828yy | 2009-03-30 21:29 | 呑み・喰い | Comments(8)

火が点いて・・

怒濤の更新・・謝々。
「恐らくそうではなかろうか」と思いましたが、私は拙blogの更新後、なんだか火が点いてしまい、昼前に家を出て、まだ陽があるうちから“それなり”ではない<エーデルピルス>を飲みに行っておりました。
神戸という街に相応しいネーミングだと思わず感心してしまう『元町ヱビス』。私が一番よく行くのは、JR元町駅東口から南に横断歩道を渡ってすぐのところにある『ピンチョス元町ヱビス』です。
同じくJR元町駅東口から北長狭通を北に行った所にある本家『元町ヱビス 本店』にも行きますが、頻度はかなり減ります。

続きも読んでやる!
by yy2828yy | 2008-08-04 07:34 | 呑み・喰い | Comments(2)

それなりに<エーデルピルス>

師匠が驚いて(慌てて?)おられますが、わが最愛の麦酒<Edel Pils=エーデルピルス>が先月16日から市販されております。
発売日に入手、飲んだことはいうまでもありません。

各社が「プレミアムビール」などというモノに取り組む中、昨年の夏、サッポロは<エーデルピルス>の缶1箱を抽選販売するという企画をしました。
残念ながら、私はハズレ・・。
「この私に“進呈”しないとは、サッポロめっ、見当違いも甚だしい!」と息巻いたものです。
まぁ、それほど良かった反応を見て、販売しようということになったのでしょう。

続きも読んでやる!
by yy2828yy | 2008-08-03 10:24 | 呑み・喰い | Comments(2)

ああ、また・・

「ああ、またやってしもうた・・」と、明方のつぶやき。
酒が好きです。でも酒を呑むといろんなことが起ります。ええ歳になっても、終電を逃すなんてことは、それこそ一月に何度もあるような有様。何処かで「まぁええわ」と思っているところがあるのでしょう。

続きも読んでやる!
by yy2828yy | 2008-02-04 05:31 | 呑み・喰い | Comments(6)

うろんのハナシ・・?

年越蕎麦など気の早い話だという気がしましたが、「もうあと1週間」だと自分でも昨日いっているわけで・・とまれ、「けつねうろん」とは心躍ります。
豊かな関西には小麦の方が相応しいとは思います。それでも、私は敢えて選べといわれれば、蕎麦の方を選びます。蕎麦がイキで饂飩がヤボという図式にはウンザリ、呑めるからという理由だけです。ただ、蕎麦は東京の方が美味しい店が多いように思います。

そんなわけで・・
by yy2828yy | 2007-12-23 14:14 | 呑み・喰い | Comments(5)