鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

キバナコスモス

彼岸花をチラホラ見かけるようになりました。
先週末、そろそろ例年通りに幾つかのスポットを見回ろうと思い立ちました。
最初に訪れたのは、川沿いの公園外周。
昨年は<MICROCORD>で撮った場所です。
ところが殆どの花がまだ蕾...ちょっと早過ぎたようです。
尤も、これから毎日確かめに来るわけにはいかないから、今年はスレ違いに終ってしまうかも知れません。
ただ、この代りにといってはなんですが、同じ公園の川寄りの歩道に面した側--こちらの方が明るく陽もよく当る--ではキバナコスモスが咲き誇っていたのです。
e0101258_11504758.jpg




e0101258_22450881.jpg
OM-1/ Zuiko100mm 1:2.8
開放 1/1000 FUJICOLOR100 記録用

普通のコスモス(オオハルシャギク)の方がいい...といいながらも、よくカメラを向ける花ではあります。
しかし、ここまで群生していたなんて...一体、いつの間に?
気になったので、調べてみたところ、この種はとても頑強で繁殖力も旺盛なため、オオハルシャギクと同じ場所にあっても圧倒してしまう、とありました。
道理で、私の周りで見掛けるのは殆どがこれなのか、と妙に納得。
e0101258_22451247.jpg
OM-1/ Zuiko100mm 1:2.8
開放 1/500 FUJICOLOR100 記録用
Commented by M2_pict at 2017-09-26 21:24
同じコスモスという名前でいいのか?と感じなくもない圧倒的な繁茂力ですよね。
虫撮りな私としては、より蝶などが好む傾向が感じられるこのキバナの方が馴染む感じがなくもないのですが、一種の特異点です。
Commented by yy2828yy at 2017-09-27 22:28
M2さん、
いわゆる同じ属ではあるようですが、こちらは暑さに強く真夏から見られますね。
これが「秋の花」という風情をなくしているようで、コスモスという名前を使うのに躊躇われるのかも知れません。
by yy2828yy | 2017-09-25 23:00 | Film | Comments(2)