鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

暑ッ:フィルムを月に一本使うの会「今月のイチマイ=07'17」

全く、よくもまぁこんなとんでもないお題を出して下さったものです!
と、のっけからの苦情も、言った端からユラユラと...いやぁ、本ッ当に暑いです。
通常は季節に合うお題がいいとは思っておりますが、今回はとりわけ出題者さまを恨めしく感じずにはいられませんでした。
この酷暑の中、撮る以前に悩むだけでも御免蒙りたいもの。
「雨期の写真術は自分が雨に濡れること」
とのわが敬愛する藤原新也氏のことばからすると、「自分が汗だくになること」が求められる今回のお題でしょうが、いや、私は絶対にあきまへん。
e0101258_11504758.jpg




先週実家へ行った折、駅からの道程では意外にアブラゼミの声が多いことに気付きました。
炎天下を少し歩いて辿り着いた時、門の脇にある電柱にもアブラゼミのものと思しき脱殻が…。
まずはよく足場を滑らせずに脱皮したことに安堵を覚えました。
とまれ、ここ数年撮りたかったのに、近所ではクマゼミばかりでなかなかお目にかかれなかったものです。
既に水を浴びたようになった自身の顔に躊躇いながらも、鞄から愛機を取り出し、付きっ切りの40mmでググッと寄りました。
ただこれだけのことですが、生体を追いかける根性などない者にとっては歴とした夏の風物詩。
しかもさすがに脱殻ですから、ファインダー上の像を幾分涼しげに受け取ることはできたようです。
e0101258_20285381.jpg
OM-1/ Zuiko40mm 1:2.0
f4 1/1000 FUJICOLOR100 記録用
Commented by M2_pict at 2017-08-01 12:51
これだけ暑いと黒のOMはやもすると火傷するくらいに熱くなるので、シャツの内側に隠したり自分の影に入れたりと、ひと工夫必要ですよね。
というか、歩かないのが一番かも、、、。
もしも出るのなら、、、クロムシルバーのモデルにすると、少し暑さも和らぐかと思ったりしました。
(今度実行してみます)
Commented by yy2828yy at 2017-08-02 05:23
M2さん、
理由にばかりしていてもいけないと思いつつ、暑いのだけはダメと、またしても正当化するという悪循環。
困ったものですが、大人になってからずっとこれです。
いや、そういう意味では大人になりきれていないのかも...。
さて、ブラックの暑苦しさは人一倍感じるつもりなのですが、クロームしかない機種に任せてOMは専ら黒を選ぶ...という傾向にありますね。
もちろん、どっちが好きかを究極的に突き詰めたら黒になるんですね、私は。
by yy2828yy | 2017-07-31 20:31 | Film | Comments(2)