鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

The Long and Winding Road...

表題は大袈裟ですが、まさに千秋の想いでした。
想いが叶った今、もう嬉し泣きしそうなくらいであります。
下手なカメラやレンズよりも欲しくて欲しくてたまらなかったフードが届いたからです。
<PEN-F>を常用し出したのはかれこれ6年前。
その後2年を経て入手した<G.Zuiko20mm F3.5>のためにずっと探し続けていた純正フードであります。
そもそも旧い資料で知るだけの存在で、某オークションでもレンズとセットで出品されている画像で初めて見たくらいにレアな存在でした。
その後も2、3度程度見かけたきりで、いずれも恐ろしいような落札価格に打ちのめされております。
結局、縁ないモノと半ば諦めつつも常に気にかけているという日々をほぼ4年重ねたことになります。
ところが、このたびの成就は実に呆気なく、未だに信じられないほどで...。
なんと、スタート以降、私以外一人の入札者もないまま終了を迎えたのですから。
同じくZuiko広角レンズがらみでは、つい先だっても<FTL>用28mm入手の経緯をお話ししました。
奇しくもともに「エアポケット」のようなチャンスに嵌まり込んだラッキーだったと振り返るばかりです。
夢にまで見た純正フードを実際に装着して...
...まぁ、これまで使用していた八仙堂製のワイド用汎用フードの方がスマートだというのが正直な感想です。
でも、こんなのは端から想定していたこと。
私にとってことOLYMPUS製品に関しては「純正」に勝る事実などはありません。
e0101258_15342962.jpg




e0101258_21335257.jpg

Commented by M2_pict at 2017-04-26 07:49
慶事が続き、何よりです。
おめでとうございます、と、これまでの苦難(?)を思うと言わざるを得ません。
思う存分ヤニ下がっていただければ、と思うのです。
Commented by yy2828yy at 2017-04-28 21:41
M2さん、
いやぁ、臆面もなくすみません。
苦労したといったところで、足を棒にしてまで探したわけでもなく...
ま、便利だけど腑抜けの時代の恩恵というわけですが...
by yy2828yy | 2017-04-23 21:41 | Film | Comments(2)