鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

G.Zuiko 28mm F3.5 (for M42)

昨夜半からの強風雨で今年のサクラはほぼお終い。
今朝見た樹々にはもう僅かな花を残すのみとなっておりました。
というと、一般的には雨がトドメを刺したと悪者ということになりそうですが、地面に貼り付けられた花弁たちがいつものようにヒラヒラ舞うことなく、静かに朝陽を反射させている様は美しく、珍しい趣でありました。
とまれ、実物の方が終幕を迎えた以上、ここでのエントリーもあまりノコノコと長引かせるわけにも参りません。
そんなわけで(表題でもお判りのように)、二つ目の「隠し玉」によるイメージを取り急ぎご覧いただくこととします。
e0101258_15162123.jpg




e0101258_22484840.jpg
FTL/ G.Zuiko28mm 1:3.5
開放 1/125 FUJICOLOR100 記録用

e0101258_22485645.jpg
FTL/ G.Zuiko28mm 1:3.5
開放 1/125 FUJICOLOR100 記録用

e0101258_22491524.jpg
FTL/ G.Zuiko28mm 1:3.5
開放 1/125 FUJICOLOR100 記録用

e0101258_22492064.jpg
FTL/ G.Zuiko28mm 1:3.5
開放 1/250 FUJICOLOR100 記録用

<FTL>を入手したからには、標準とともにとにかく揃えたかったレンズといったところで、一見すると特筆することのないような開放F値3.5の旧い時代の広角28mmです。
私もレンズ枚数や明るさからもOM用と変わりないものと想像しておりました。
ところが...アウトフォーカス部のザワッとした描写はともかくも、晴天時の華やかな発色には驚きましたね。
この意外さは個人的には嬉しいところで、より場数を重ねて詳しく確かめようと引き続きフィルムを装填、今度は36枚撮にしたほどです。
いや、そもそも使う前からこのレンズには強力なアピールポイントが備わっているのを知ってはいたのですが...。
e0101258_22492284.jpg
FTL/ G.Zuiko28mm 1:3.5
f5.6 1/125 FUJICOLOR100 記録用
Commented by M2_pict at 2017-04-19 17:55
この玉を手にされるのはわかっていた事ですが、決して簡単ではなかったかと思います。
おめでとうございます。

F3.5というスペックからも、OMの28mmF3.5と近いものかと思ったのですが、どうもかなり違いがあるようですね。
「強力なアピールポイント」というのも気になりますが、ここは続きを期待してお待ちしています。
Commented by yy2828yy at 2017-04-20 07:46
M2さん、
完全に見透かされているだろうと思いつつ、入手にはなかなか難儀しました。
尤も、あちこちを走り回って探さなくていいのですから、実にズボラともいえるのですが。
OM用と大差ないのは標準と同様で、フードも当然使えるのがいいところ。
でも、写りの傾向は明らかに違うんですねぇ。
ま、続くエントリーをご覧いただきたく…
by yy2828yy | 2017-04-18 23:08 | Film | Comments(2)