鞄の中身 かばん の なかみ : 出かける時は、どうも手ぶらじゃダメ…そんな私の鞄には…?

粘り腰

「遅かった分長い」という当り前といえば当り前な今年のサクラの開花期間です。
花々はまだまだしっかりと...
...その代わり、何故か見頃というかクライマックス感に欠けているような気がしているのは私だけでしょうか。
一本の樹でも個々の花が開花期を選んでいるように感じられるのです。
何につけ、「一斉に」というのは信条的に好きではないのですが、やはりこういうものは例外かな、と思いつつ、まぁ一本の樹の意思によるものと考えれば相応にシックリもくるような...。
e0101258_15075968.jpg




e0101258_22332490.jpg
ST801/ EBC Fujinon55mm 1:1.8 w.Kenko 2X TELEPLUS MC4
開放 1/250 FUJICOLOR100 記録用

e0101258_22334562.jpg
ST801/ EBC Fujinon55mm 1:1.8 w.Kenko 2X TELEPLUS MC4
開放 1/500 FUJICOLOR100 記録用

さて、前回に引き続いての<ST801>によるサクラ、しかし、使用レンズも変わりません。
実はこれには一つワケがあって、かの謎の28mmによる撮影がことごとくアウトになってしまったからです。
原因はフードによる画面のケラレ。
しかも実に派手にやらかしております。
58mmという些かレアな口径にピッタリと思しきいいフードを見つけてすっかり舞い上がってしまい、ノーチェックで実戦に臨んだ私はつくづく粗忽で愚かでした。
となるとフード探しはかなり難航しそうで...というところにもう一つの「隠し玉」のヒントがあるのですが、ともかく、今回<ST801>によるイメージ公開はTELEPLUS主体でと決めた次第です。
なんていうと、そもそもが一眼レフなんだから、もっとレンズを替えて撮ればいいのに...とお感じかも知れませんね。
まぁ、この辺りのお話も、また項を改めてさせていただきましょう。
e0101258_22332031.jpg
ST801/ EBC Fujinon55mm 1:1.8 w.Kenko 2X TELEPLUS MC4
開放 1/250 FUJICOLOR100 記録用
by yy2828yy | 2017-04-13 22:46 | Film | Comments(0)