鞄の中身

Three-Quarter

窓を開けていても通り過ぎるのは生暖かい空気だけのような気がします。
行かれ、逃げられ、そして去られようとしている今、早くも年の四分の一が終ったことになる現実を噛み締めています。
そればかりか、これからの残り四分の三とて、大半が私にとって好ましくない季節に過ぎず、最早気分は「敗戦処理」。
溜息を吐かねば苦しいほどに胸を占めるメランコリーが肥大する年度末であります。

イメージだけですが...
# by yy2828yy | 2015-03-31 22:43 | Film | Trackback | Comments(1)

陽だまり:フィルムを月に一本使うの会「今月のイチマイ=03'15」

一般に「ひ(陽)だまり」とは、日当りのいい場所のことですが、2月から3月という時期のお題となると「春めいてポカポカした...」という感じを伴いましょう。
即ち、大部分の人が待ち望む春を想わせる暖かさのイメージであります。
逆に、冬の永続を願い、春を忌み嫌う私にとっては好ましくない側のキーワードとなり兼ねません。
ただ他方で、私の数少ない”撮影対象”の一つであり続けてきたのも他ならぬ「陽だまり」だったといってもいいでしょうか。
いうまでもなく、そこには往々にして光と影が生まれるからです。
まぁ、これらなくして成立しないのがそもそも写真なのですが、いい換えればこの事実を意識した時にこそ、私が鞄からカメラを取り出すのだと。

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2015-03-29 19:13 | Film | Trackback | Comments(0)

フィルムを月に一本使うの会「今月のイチマイ=02 '15」一席

またしても少し掲示が遅くなってしまいましたこと、どうかご容赦ください。
いや、このたびはこれ以上に謝罪しなければならないことがあります。
投票をしなければならないことに気付いたのが締め切り日の翌々日だったという大チョンボ。
春のせいでボーッとしていたとしても、大いに非難されるべきでしょう。
重ねてお詫び申し上げますとともに、今後気を引き締めたく存じます。

さて、そんな2月のお題「ゼロ」の一席はこちら
hampenさんの、新幹線車両(ひかり?)を撮った写真です。
昔の蒸気機関車がこんな具合に置かれているのは幾つか頭に浮かびますが、これは知りませんでした。
と、「昔の蒸気機関車」なんていってハッとしております。
初代の新幹線からだってもうまる半世紀が経っているのですね。
こういうものにあまり興味がないのですが、改めてじっくり拝見すると、味わいある写真だと思いました。
ふと、愛用しているかつてのカメラを眺めた時に通じる気持も起こります。

おめでとうございました。

さぁ、今月のお題提出締め切りまであと数日...まずこれを忘れないようにしないと!

イメージだけですが...
# by yy2828yy | 2015-03-28 19:48 | Film | Trackback | Comments(2)

瞬くシャッター

今回も<PEN S>に関するエントリー...まぁ、24枚撮とはいっても他のカメラの倍のカット数が得られるのですから、しばらくは断続的になろうかと。
とまれ、前回は敢えて私が日頃あまり対しないモノを取り上げてみましたが、総てワンカットきりの撮りっぱなし。
決して悪い意味ではなく、まさに一期一会的な気分で撮っていることをお分りいただけるでしょうか。
そして、この気分には呆気ないといえるくらいのあまりに軽いレリーズ感も作用しています。
だからこそ、「撮る前に分る結果」を意識し過ぎて、眼に入ってもカメラを向けることなく済ませてしまうモノやシーンも拾っているのかも知れません。

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2015-03-28 00:06 | Film | Trackback | Comments(2)

It's as simple as it should be...

装填の順としては<Kodak GOLD100>最後の1本となったはずなのに、他数台のカメラを尻目に<PEN S>での撮影はサクサクと進みました。
気付けば、ほんの10日ほどで終了...結局、別れの名残を惜しむ機会も他のカメラで...ということになってしまったようです。
まぁ、振り返ってみれば、出動頻度からして違いました。
雨で荷物が多めの時、無性に疲れていて気力もない時...鞄に入れて行くカメラについて考えるのは、さすがの私でも正直あまり愉しいものではありません。
しかし、そんな祭にも「<PEN>にしとこうか」と想うだけで、不思議に気持は軽くなるのでした。

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2015-03-26 23:11 | Film | Trackback | Comments(2)

束の間

ちょっとだけ気温が下がってくれたので、少しだけ息を吹き返せたようです。
ただ、こんなのを「また真冬なみ」なんていうのは如何なものかと。
また、折角嬉しがっているのに、顰め面をする人が多いのも気分悪いですね。

イメージだけですが...
# by yy2828yy | 2015-03-24 23:02 | Film | Trackback | Comments(2)

念のため最終チェック

さて、これまでに3度肩透かしを喰らわされた伯爵夫人。
流石に今度こそはキッチリと決めたいところです。
ピントの方は幾度も弄っては無限遠のチェックをしたつもりです。
それでも、これまでの失敗が頭を過り、少しも安心できません。
そこで『Nカメラ店』のご主人にお願いをして、旧い12枚撮フィルムをいただいてきました。
ご主人が店の奥から探し出してくださったのは、なんと2005年期限切れの<FUJI Sensia III>でしたが、ピントを見るだけなので褪色していたって問題はないと考えました。
で、そそくさと撮って、いわゆるクロスプロセスをしてもらったのですが...

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2015-03-22 20:07 | Film | Trackback | Comments(2)