鞄の中身

まだまだ...

一気に気温が下がったという話です。
残念ながら、私にはよく分らないので、そんなものかという程度の感想しかありません。
ただ、いずれにしろ「寒い」なんて騒ぐのはやめていただきたく...
まぁ、「夜通し窓を全開で寝るのにちょうどいい頃合になった」なんていうキチガイの主張といわれかねないのですが、ただ、これで寒いのなら冬はどうなってしまうのか、というのには一理あるでしょう。

イメージだけですが...
# by yy2828yy | 2014-10-29 22:53 | Film | Trackback | Comments(2)

そら:フィルムを月に一本使うの会「今月のイチマイ=10 '14」

今回のテーマは「そら」。
個人的には、かの「OLYMPUSブルー」とか「Kodakブルー」などという言葉をすぐに連想してしまうように、日頃から意識してカメラを向けることが多い対象といえるでしょう。
時期はまさに「秋空」の項。
類似のお題は過去にもありましたが、今回敢えてひらがなとした出題者さまの想いや如何に...と、相応に構想を練り始めたのでした。
先ず頭に置いたのが、スカッとしているばかりが秋空ではないということ。
雲の様相が最も豊かな秋でもあります。
だから雲にもしっかり“演じて”欲しいと願いました。
とはいえ、願ったところで空が理想的に展けてくれるわけはなく、自身にできるとすれば、それとなく気にかけ続ける程度のことでしょうか。


Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2014-10-27 23:18 | Film | Trackback | Comments(4)

フィルムを月に一本使うの会「今月のイチマイ=09 '14」一席

お題「モノクローム」ではほんとうに久しぶりの体験をさせていただきました。
あたふたしつつも新鮮な気持は味わえたと思います。
今後も積極的に使うことはないにしても、フィルム事情を鑑みつつ、何時でも飛び込めるような心づもりは必要かも知れません。

さて、手慣れた作が多い中、一席にはMyrrh(ミルラ) さんのこの一枚が選ばれました。
僭越ながら私も投票させていただきましたが、風の音が聴こえるような空気感と雰囲気に惹かれた次第です。
やっぱり中判はいいですね。
フォーマットは違いますが、同じブランドのフィルムだったのですね。

おめでとうございます。

イメージだけですが...
# by yy2828yy | 2014-10-26 13:17 | Film | Trackback | Comments(6)

It's a Beautiful Day..!

秋晴れのいい天気。
雲が少なく、事実上の“日の出”も早かったようです。

さて、傷が付くのを慮って少し怖々ながらの<OM-3Ti>でしたが、一方で泣いても笑ってもまさに最後というべく<Kodak GOLD100>が入っているので、撮るモノは相応の気分で選択していたように思います。
ま、大きな括りでは「いつもと同じ、ワケの分らんモノ」なんでしょうが。
先だってやってきたばかりの<Zuiko200mmF5>も初めての組合わせということで意識して取り付けてみました。

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2014-10-25 09:21 | Film | Trackback | Comments(0)

Annual Tryst

<OM40>の後に<OM-2 S/P>が続きました。
ともに私が好まない、いわゆるプログラムAE搭載機ですが、ここは一気に年一度の使用を確定しておこうと思ったのです。
それらを終えて...プログラムAE機はもうありませんが、今年も二ヶ月余りという頃となっては「年に一度」をもう少しやっておきたくもなります。
先ずは<OM40>がらみのフタケタが幾つか挙げられましたが、鈍い機種が続いたせいかスカッとしたい気持でいっぱいになっておりました。

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2014-10-24 19:55 | Film | Trackback | Comments(4)

秋眠

二日ほど間が空いてしまいました。
理由は怠け病とでもいいましょうか。
22時頃いきなり襲われた睡魔に抗えず、転寝...目覚めたら日が変わった1時過ぎ。
そのまま眠らずに朝を迎える...といった状態が続いております。
ま、いってみれば悪循環であり、ごくたまに起こることではあります。
問題はなんだか怠くて相応にある時間にも更新する気が起こらなかったということでしょう。
今夜も同じようなことになったのですが、とまれ、週の後半に入ったこともあり、一念発起。
一眼レフに入っているモノとしては最後となった<Kodak GOLD100>の現像上がりを今しがたまでスキャンしておりました。

Go ahead, please...
# by yy2828yy | 2014-10-23 02:38 | Film | Trackback | Comments(0)

秋の朝、空気感

「空気感が写ればいいなぁ...」とは、撮影の際に思っていることの最たるものです。
特に中望遠レンズを使っている時には必ずといっていいでしょうか。
否、私が望んでいるのは、かつてそういった写真を見たことで、自身の中に出来上がってしまっている一つのイメージを追体験したいだけに過ぎないのかも知れません。

イメージだけですが...
# by yy2828yy | 2014-10-20 22:14 | Film | Trackback | Comments(2)

< 前のページ

次のページ >